無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

2010年 09月 30日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 遅ればせながら平城遷都1300年特集コラム(1)~奈良時代にも評価制度があった!!   

こばやしです
b0040710_14214667.jpg
今回は、企画開発部の小林より、「奈良時代の評価制度」についてお話いたします。
インソース企画開発部の小林(テキストの作成やお打合せでお世話になっているお客様も多いと思います。いつもありがとうございます!)は、長~く大学院生(30歳まで)をして古代史を研究していました。遺跡や古墳が大好き!かつ、とても詳しいです。

---------------------------------------------------------------------


**奈良時代の評価制度
評価制度や人事評価は、現代でも、組織を運営する上で重要なものですが、日本では、奈良時代からすでに、唐から輸入した「律令」という法令を基に、人事評価が行われていました。

現代でも、「考課」という言葉を勤務評定の意味で使いますが、これは奈良時代から使用されていた言葉で(唐の法律用語を輸入)、「功過を考校」(功績と過失を調べ)、「才芸を課試」(能力を試す)という意味です(「考」が「調べる」の意味、「課」が「試す、試験する」の意味)。


**奈良時代の評価者
中央・地方ともに、すべての役人は、それぞれの官庁のトップに、1年に1度評価されていました。評価を行う際には、現代の評価面談さながらに、被評価者と対面し、評価の結果とその根拠(事由)を本人に読み上げていました。(現在同様に、被評価者が納得しないということもあったでしょう)
b0040710_1442967.jpg

**奈良時代の評価基準
また、「能力評価」はどのように行われていたかは不明ですが、奈良時代でも、「勤務評価」、「業績評価」に当たるものはすでにありました。

「勤務評価」は、当時の儒教の思想に基づいた全役人一律のものがあり、「業績評価」も大臣から、国家官僚、国の地方官に至るまで、評価基準が設けられていました。

奈良時代の「勤務評価」は、以下の、「善」という儒教の思想に基づいた、「徳義」・「清慎」・「公平」・「恪謹」の4つの評価基準がありました。
----------------------------------------------------------------------
徳義」:周りから、徳があり、人柄が素晴らしいと思われているかどうか
清慎」:清廉潔白で、慎み深いかどうか
公平」:私を捨て、公の為に働き、公平な態度で仕事に臨んでいるかどうか
恪謹」(かくごん、かくきん):仕事を敬い、力を尽くして仕事に励んでいるかどうか
----------------------------------------------------------------------
一方、「業績評価」は、役職ごとに、「最」と呼ばれる評価基準があり、例えば、民政を行なう「民部省」の役人の「最」は、「戸籍に登録されている民衆の数を減らさず、倉庫を収穫物で一杯にすること」でした。
b0040710_1443415.jpg

**奈良時代の評価の仕方
評価の基準を満たすと、「善」と「最」の評価が得られ、それらを1年にいくつ獲得したかによって、「上上」から「下下」の、9等(9段階)の勤務評定が定められます。

「上上」から「中中」の5等が、昇進に関係するプラスの評価となる一方、「中下」以下の4等はマイナスの評価になります。その評価の組み合わせは、以下のようになります。
----------------------------------------------------------------------
上上」:1最以上+4善  「」:最なし+4善  
」:1最以上+2善、または最なし+3善
」:最なし+2善   「中中」:最なし+1善
----------------------------------------------------------------------
」以下は最・善ともに1つもない場合で、その場合は以下の基準で評価されました。
----------------------------------------------------------------------
」:仕事が粗い 
」:仕事の際に「愛憎」(好き嫌い)を持ち出し仕事が理に背いている
」:公のためではなく、自分のために仕事を行ない、職務を滞らせる
下下」:仕事上の権限をつかい、お金を着服する
----------------------------------------------------------------------
また、1年の勤務評価のことを「考」といいますが、役職についている任期中の各年の「考」を計算してその結果が昇進に関わる最終の勤務評定になります。

昔の役職の任期は、基本的には6年ですが、その任期中の6年間の勤務評定=「6考」がすべて「中中」ならば、位階が1階級上がるというのが評価の基本的な基準になります(例えば、従六位下から従六位上に昇進)。

また、6考とも「中中」という条件を満たした上に、さらに「中上」が3考、「上下」が2考、「上中」が1考ある毎にさらに1階級が上がり、「上上」が1考ある毎に2階級上がります。

下考(「中下」~「下下」)の評価は、上考(「中上」~「上上」)の評価で相殺することができ(「中上」と「中下」、「上下」と「下上」のように上・下考を対応させて相殺する)、相殺した後に、上考が1つでも残れば、昇進の対象となっていました。
b0040710_14441020.jpg

**今も昔も難しい評価、お悩みであればインソースにご相談下さい
奈良時代の評価制度は、今と比べるとシンプルですが、評価基準をどのように業務で具体化するか、ハロー効果、寛大化傾向などの評価者の偏りなどは当時から存在していたのではないかと思います。

古代は、記録が少なく、実態を知るのが難しいことが多いです。まだ不勉強で、その辺をじっくりと調べておりませんので、調べてわかりましたら、また別の機会にご報告いたします。


評価制度導入のご支援や、評価者研修は是非インソースまで。

----------------------------------------------------------------------
小林による「奈良時代」シリーズは他にもございます。ぜひご覧下さい!
奈良時代にも[休暇届]があった!!
奈良時代にも[プロジェクト管理]があった!!
----------------------------------------------------------------------

b0040710_14473648.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-30 15:00 | おすすめ研修

2010年 09月 28日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 『日経SYSTEMS 10月号』に、当社代表舟橋と瀬倉の執筆記事が掲載されました!   

【記事概要】
開発現場でITエンジニアがユーザーからクレームを受ける場面は多い。その際、体系的な対応術をつかんでいないことで話がこじれてしまいがち。クレーム対応時に陥りがちなミスとその回避策を、実例を基に解説する。

1.ユーザーと自分のどちらに非があるか明確でないケース
「おたくが開発したソフトウェアが悪い」といわれ、3日間調査したが問題がなかった。ところが、業務が止まった損害の賠償金を払えといわれてしまった。

2.ITエンジニア側に非があるケース
トラブルに対して、お客様に申し訳ないと思い、とにかく詳しく事情を説明していたら、逆にお客様を怒らせてしまった。

など4事例について解説。


【関連ページ】
クレーム対応の本も出しています!(出版一覧)
IT研修(情報技術研修)概要
IT企業向け新入社員研修 概要


b0040710_1021545.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-28 10:06 | おすすめ研修

2010年 09月 26日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 アクロス福岡   

c0171349_16145041.jpg
福岡県民にはおなじみのアクロス福岡です。パスポート作成や、コンサート、食事などで行ったことある方も多いかと思います。階段状になった外壁に、きれいに緑がならんでおり、とてもカッコいいです。中もすごくおしゃれで、外国人観光客の方が写真をパシャパシャ撮っているのを、よく見かけます。それを見て、福岡県民のわたしも、混じって、いつも天井を写真に撮ってしまいます。

by insourcekyusyu | 2010-09-26 16:14 | 九州支社の日常

2010年 09月 24日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 売上アップ・クレーム減・社内活性化はビジネスマナー研修から!!   

近頃、中堅層~管理職向けにビジネスマナーの振り返りをするお客様が増えて
います。マナー研修は、一見新入社員向けだと思われがちですが、実はそうで
もありません。
b0040710_14334910.jpg

-(マイナス)を0にするマナー/0を+(プラス)にするマナー
一般的に、新入社員向けのマナーというのは、何にも知らない状態から、必要
なマナーを身につけて、最低限同じ社会人として見なしてもらう、というよう
な意味合いが大きいです。しかし、中堅層~管理職層のマナーは、相手と同じ
土俵である「0(ゼロ)」の状態を超えて、相手を上回ることが可能です。具
体的には、どのようなことがあるか、3点お伝えいたします。

1. 営業は売上が上がる
最低限のマナーは、普通に社会人生活を送っていれば普通に身につくものです
ので、営業担当者もこれについて特別指摘されることはないはずです。しかし、
マナーも想定を超えれば、信頼に繋がります。営業担当者としてのマナーは、
例えば、相手より速い名刺交換をすること、わかりやすい話し方・聴き方がで
きること、清潔感があり好感の持てる服装・・・。これらは、「当たり前のこ
とをきっちりする」「自分の要望を熱心に聴いてもらえる」「誠実な人」とい
う無意識的なイメージに繋がるため、結果的に依頼が増えます。

2. クレームが減る
普通のマナーであれば、お客様も普通のサービスと受け取ります。しかし、こ
こで思ったより感じの良い応対や、感じの良い笑顔があれば、多少クレームを
言いたいことがあっても相殺することでしょう。もちろん、クレームの内容と
しては服装や話し方、態度というような内容も多いかもしれませんが、ここは
一つ考え方を変えて、0(ゼロ)から+(プラス)にするマナーを目指してみ
ませんか?

3. 社内の活性化につながる
よく言われているのは、「制服を着ると電話応対がうまくなる」ということで
す。スーツをビシッと着ると、気持ちもビシッとすること、ありますよね。マ
ナーという名の「型」を整えることで、行動を律します。普通よりも上をいく
緊張感や効率性、積極性で社内が活性化することでしょう。

このように、「マナー」というと新入社員向けを思い浮かべますが、一段階上
のマナーについてご検討いただくと、意外にも現在の問題解決に繋がるかもし
れません。


▼営業研修~営業としての立ち居振舞い鍛錬編
▼接遇研修~信頼されるサービスパーソンになる編

b0040710_14381267.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-24 14:41 | おすすめ研修

2010年 09月 22日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 約300回の実施実績!日々進化している研修ご担当者様向けセミナー   

★まつき★
b0040710_9275748.jpg
 いま大好評いただいている、
 研修ご担当者様向けセミナーについて、
 セミナーを担当している業務部次長の松木より、
 ご挨拶させていただきます


実は過去から約300回のセミナーを開催
インソースは、2006年(平成18年)12月に、名古屋で初めて研修説明会を開催してから、これまで約300回の無料セミナーを開催してきました。延べ4,500名の人事・研修ご担当の皆様にいらしていただき、ご好評いただいております。心より感謝申し上げます。


セミナーも日々進化しています。
料セミナーのコンセプトは、「色々なお客様にインソースを知ってもらい、お客様の役立つ情報をアウトプットしたい」ということ。この思いを胸に、多種多様な企画を考え、皆様にご提供しております。

昔は、とにかく当社の名前と、研修の良さを知っていただくことを目指していましたが、お陰様で皆様当社の名前を知っていただけるようになった今は、人材育成に関する総合的なお手伝いを目指し、「研修+コンサルティング」や「研修+システム」に内容も広がりを見せています。

また、運営側も以前は1回1回の開催に大騒ぎしていましたが、現在はコツを掴んできて、多くの開催ができるようになっています。


全国各地で開催、ご好評いただきました。

今年度は、2009年6月~2010年1月にかけて、「全国ロード」という企画を実施いたしました。この企画で、全国各地で無料セミナーを開催させていただき、多数の皆様にご参加いただきました。

全国ロードの際は「講師が見たいが東京には行けない」というお客様の声にお応えし、講師がセミナーのため各地域にお伺いする、という内容にしました。

冬には、雪の中お客様が足を運んでくださったことに、夏には大量の荷物を背負って汗まみれで各街を移動したことなど、いろんなドラマがありながらも、無事成功させることができました。

今後もご期待ください!!

現在は、より多くの皆様にご参加いただけるよう、さらに回数を増やしております。月に8~10回のペースでの開催を検討、内容は10テーマございます。今後も皆様のご興味のある内容で、かつ当社のことも知っていただけるよう、魅力的な内容を考えて参ります。

今後ともどうぞ、ご愛顧の程よろしくお願いいたします。

b0040710_9451526.gifインソースの無料セミナーご案内ページへ。
b0040710_9483889.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-22 10:08 | 福岡開催 公開講座info

2010年 09月 21日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 メルマガラインナップ11連発!!   

実は、インソースは合計11本ものメルマガを発行しています!!【インソース発行メルマガ一覧】


■ イチオシメルマガ!!


1. 「新入社員研修 成功のヒケツ36話!現場の声をお届けします」
こちらのメルマガは、新入社員研修をご担当の皆様向けにお届けしています。
新入社員の傾向や、新入社員研修のトレンドなど、新入社員研修に参考になる
ような内容です。今週からは、「新入社員に伝えること」をテーマとしたシリ
ーズをお送りしています。服装や化粧、コスト・節約、ゴミが落ちていたら拾
う、等、「明文化されていないルールをどうやって伝えるか」など、痒いとこ
ろに手が届く内容でお送りいたします。
c0171349_153918100.jpg

2. 「営業職「誰もやらない」101の秘策」

こちらのメルマガは、営業担当の皆様、営業の上司の皆様、これから営業にな
りたい皆様向けにお送りしています。現在は、「内向的」な人が営業をするに
はどうしたら良いのか、ということで、「内向的な営業『中島』のマル秘営業
テクニック」をお送りしています。実は、これは、こっそり私が書いているん
です!ぜひ一度ご覧ください。
c0171349_15393564.jpg

*.。.。・゜*.。.。.・゜*.。.。・゜*.。.。.・゜* .。.。.・゜*.。.。.・゜


■ 購読者数上位3位☆メルマガ

1. 「クレーム対応の勘所~あなたにも簡単にできる」
こちらのメルマガは、クレーム対応に関心のある皆様にお送りしているメルマガです。
当社の人気No.1のメルマガです。ハードクレームの対応方法や、
お詫び状の書き方、ケース別の対応方法など、クレームに関係することを網羅
してお送りしています。日々クレーム対応にお悩みの皆様におすすめです。
c0171349_15492552.jpg


2. 「最高のプロジェクトマネージャーと呼ばれるためには」

こちらのメルマガは、IT系企業の皆様向けにお届けしています。当社で最も
歴史あるメルマガです。IT系・理科系ならではのマネジメント手法やプロマ
ネの役割などをお送りしています。特に、現在はIT系の若手の皆様が苦手意
識を持つことが多い、ビジネス文書の書き方についてお送りしています。こち
らで基礎をご覧いただき、良い指導をしていただけると幸いです。
c0171349_15422013.jpg


3. 「ビジネスで良い関係を築くマナー・コミュニケーション」  

こちらのメルマガは、新入社員、若手、接客業等々、幅広い皆様に向けてお送
りしています。「目の前のお客様を最優先すること」や「電話メモの取り方」
など、基礎的な仕事の仕方を学んでいただける豊富な内容です。
c0171349_15445344.jpg

*.。.。・゜*.。.。.・゜*.。.。・゜*.。.。.・゜* .。.。.・゜*.。.。.・゜


■ 順調な伸びを見せる☆3メルマガ

1. 「インソース研修情報・公開講座NEWS」
こちらのメルマガでは、当社の公開講座情報をお送りしています。「公開講座」
をテーマにした大変珍しいメルマガです。現在は104種類実施している研修
内容を随時お送りしています。今後、受講者の皆様の感想等々幅広い内容を企
画していく予定です。
c0171349_15455213.jpg


2.「キーワードで知る!コンサルの「眼」」
こちらのメルマガは、中堅~管理職の皆様向けにお届けしています。興味のあ
るキーワード(「フラット化の見直し」や「ダイバーシティ」、「女性管理職
の活用」など)について、当社コンサルティング部隊がどういう視点で仕事を
しているか、を書いています。「難しいキーワードが簡単に理解できる」とい
うことで、辞書的なツールとしてもご利用いただいています。
c0171349_15463077.jpg


3. 「インタビューで聞く成功した人の「リアル」ノウハウ」
こちらのメルマガは、若手~中堅層、新任管理職の皆様にお届けしています。
講師や当社の上層部等、インタビューをした内容をまとめてお送りしています。
c0171349_15465329.jpg

*.。.。・゜*.。.。.・゜*.。.。・゜*.。.。.・゜* .。.。.・゜*.。.。.・゜


■ こんなのもあります
1. 「コールセンター業績アップ 勝てる秘策!!」

こちらのメルマガは、コールセンターに関連する皆様にお届けしています。コ
ールセンターの「研修」についてはもとより、スクリプトの作り方や、モニタ
リングのポイントなど、具体的な内容でお送りしています。特に現在はコール
センター立ち上げについてのシリーズが進んでおり、面白い内容です。
c0171349_15473086.jpg

2. 「官公庁・自治体・独法:研修ニュース」

こちらのメルマガは、官公庁・自治体・独立行政法人の皆様向けにお届けして
います。現在、当社の研修一括受託で、ある県に常駐している「江嶋」(えじ
ま)が、その中で見る受講者の皆様の反応や学びを中心に、研修をご紹介して
います。
c0171349_15475578.jpg

3. 「就職面接で人がやらない『10のポイント』」

こちらのメルマガは、就活生を対象にお届けしています。現在は、「業界研究
のポイントは何?」など、就活生がもつ素朴な疑問にお応えしています。面接
や自己分析など、就職活動で必要な内容を網羅しています。実は就活生ご本人
だけでなく、就活生のご両親がご覧になっているケースも多いです。ご両親に
も充分に参考にしていただける内容です。
c0171349_15481797.jpg

by insourcekyusyu | 2010-09-21 15:37 | おすすめ研修

2010年 09月 21日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 メンタルヘルス対策におすすめ「アサーティブ・コミュニケーション」   

最近、管理職向けにも若手向けにも「メンタルヘルス研修」をご検討されるお客様が多くなっています。実は、メンタルの不調は日頃のコミュニケーションに起因する場合が多いといわれています。そこで今回は、メンタルヘルス対策にも効果を発揮している「アサーティブ・コミュニケーション研修」をご紹介いたします。
b0040710_1428501.jpg

■ 「アサーティブ・コミュニケーション」とは・・・?
一言でいうと、きちんと自分が言いたいことを伝え、相手の考えを聴き、双方
が納得した方法で物事を進めていくことです。皆様も、日頃仕事をしていて、
「言いたいけど、言いにくいので我慢した」ことや「言いたいことを言ったら
相手を怒らせてしまった」ということ、ありませんか?



■ 具体的にはどんな状況・・・?
上司から部下に言いたい「会議資料を作るのにどれだけ時間使ってるんだよ」
部下から上司に言いたい「上司に飲みに誘われたけど、私は帰りたい・・・」
簡単にいうとこのような状況で、スムーズに言いたいことを伝えるのがアサー
ティブ・コミュニケーションです。



■ 「アサーティブ・コミュニケーション」のポイント
ポイントは以下の3つです。
1.伝えたい事実、それに対する自分の感情や考え・期待を明確に準備する
2.取り上げたいのは「相手の人間性ではない」ことがわかるように話す
3.解決・代替案を提案することで、双方が納得のいく結論を導き出す


■ インソース流「アサーティブ・コミュニケーション研修」の良いところ
1.事例が豊富でイメージしやすいこと
2.ワークが多く、自由なテーマで練習していただけること

・・・詳しくはお問合せください!最近テキストを刷新したので、ぜひご覧いただきたく存じます。お持ちいたします。


★゜・。・゜゜・。・゜☆゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜☆゜・。・゜゜・。・゜★

コミュニケーション研修~アサーティブ・コミュニケーション研修
公開講座もございます。


★゜・。・゜゜・。・゜☆゜・。・゜゜・。・゜★゜・。・゜゜・。・゜☆゜・。・゜゜・。・゜★

b0040710_14391124.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-21 14:44 | おすすめ研修

2010年 09月 20日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 長崎県 島原鉄道   

c0171349_16303514.jpg
黄色いディーゼルカーがかっこいいです。宮尾

by insourcekyusyu | 2010-09-20 16:30 | 九州支社の日常

2010年 09月 16日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 日豊線宇佐駅にて815系近郊電車(グッドデザイン!)   

この815系電車は、JR九州の電車です。宇佐駅折り返し2両編成で走っていました。赤と銀色で非常に美しい車体です。2001年(平成13年)、グッドデザイン賞および鉄道の国際デザインコンペティションであるブルネル賞最優秀賞を受賞しました。(さすがです)(舟橋)
c0171349_0372695.jpg


宇佐のローマ字表記は「USA」です。
なので、この宇佐行きの電車の字幕をよく見ると、「USA」に見えます!
ですので、この電車に乗るとなんとアメリカに行けちゃいます!!!
・・・という気分になります(爆)。(岩坪)


インソースのメールマガジン ◆◇◆◇◆

インタビューで聞く成功した人の「リアル」ノウハウ
c0171349_9194714.jpg


最高のプロジェクトマネージャーと呼ばれるためには
c0171349_9194714.jpg


コールセンター業績アップ 勝てる秘策!!
c0171349_9194714.jpg


営業職「誰もやらない」101の秘策
c0171349_9194714.jpg

by insourcekyusyu | 2010-09-16 00:38 | 九州支社の日常

2010年 09月 10日

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 自己中心なのに他人任せな新人を自立させる若年層向け研修   

 本当は時間をかけたい新人育成
ここ数年間の新入社員の傾向として「まじめで協調性がある」「学ぶことに積極的である」といったプラスの点がある反面、「他者視点を持っていない」「自分で考えようとしない」「具体的に考えられない」などというマイナス面があります。
この他者視点や、独創性、具体性といったものは、一朝一夕で身につくものではありません。ある程度の時間をかけてじっくりと養成する必要があります。しかし多くの組織において、実際の育成現場にはそんな余裕はないのも事実。
b0040710_10173025.jpg

 中長期的な戦略と仕組みをもって、一人前に育てる

そこで、インソースでは入社直後の教育期間だけを新人育成のステージとして見るのではなく、内定時期から社会人2~3年目の期間を「若手層育成期間」ととらえ、中長期的な戦略と仕組みをもってじっくりと育成することをお勧めしております。 ※若手層向け研修一覧
具体的には、次の3点を定義付けすることにより策定される戦略と仕組みのことです。

1.組織目標と現場の実業を踏まえた適切なゴールの設定
例えば、配属前であれば「組織の一員としての自覚をもつ」「仕事をする上で必要な知識を得る」、入社後半年から1年後には「実践を通して知識を“わかる”レベルから“できる”レベルにする」「自分から支援を求められるくらいに自立する」など、どの時期にどうなっていればOKなのかを明確にします。

2.ゴールに合わせた具体的なスキルマップの策定
その上で、スキルマップを用いてどの時期に何をするかの具体的な内容を決定します。

3.スキル習得のための「育成方法」の確立
育成方法には研修に代表されるOFF-JTと、現場で育成するOJTがありますが、教育したい内容はどちらの方法が適切かを検討します。

OFF-JT(研修カリキュラム)について。
OJT について。
b0040710_10232150.jpg

OJTについてですが、実はその狙いによって具体的ソリューションは変わります。「現場に育成意識を根付かせたい」ならば“OJTガイドブックの作成”「トレーナーと新入社員の関係性を向上したい」なら“合同研修”などがその一例です。

研修体系自体はうまく運営されているのに、どうも実際の育成が滞るという場合、OJTの方法を根本から見直されるのもお勧めです。

以上の内容をより詳細に見ていただけるご提案書ができました!
営業担当者から詳しくご説明させていただきますので、ご覧になりたい方は、
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。すぐにお持ちします。遠方の方はメールにて送付いたします。
【電話】092-435-0030
【WEB】https://www.insource.co.jp/contact/inquiry.php?ctg=s10

b0040710_10241528.gif

by insourcekyusyu | 2010-09-10 10:29 | おすすめ研修